アフィリエイト広告の豊富な種類と使い方等

アフィリエイト広告の豊富な種類と使い方等

皆さんこんにちわ。

新年明けましておめでとうございます。

昨年中は変態大変お世話になりました。

おかげ様で立ち上げたばかりの当ブログも皆様のご愛顧に支えられ開設20週年を迎える事が出来ました。

この勢いで来年には創立50週年を迎えられるよう頑張りたいと思います。

ところで話はあまり変わりませんが、皆さん年賀状っていっぱい来ましたか?

私は以前にある部品工場で係長をしていた頃は、あまり(全く?)面識の無いかたからの年賀状が大量に贈られ、面食らった思い出があります。

おそらく同じ会社の違う工場の役職者の方々だと思うのですが、当時の私は『仕事がイヤでイヤで仕方ない病』という難病にかかっていたため総スルーしてしまいました。

みんなだってそうするーよね?

で、ここからが本題なんですが、何気に年賀状にもいくつか種類があるのを知ってましたか?

お年玉付きとかそーゆー話ではなく、純粋に私の独断で判断したカテゴリー的な違いの話です。

例えば『普段お世話になっており親交もある人からの年賀状』とか『会員登録しているお店からの新年の挨拶』などですね。

前者の場合は大体にしてコチラからも年賀状を出してますので、受け取ったら「フムフム」と目を通せばミッションコンプリートです。

出し忘れてた場合は

「やべっ!?存在を忘れてた!?」

と慌てて出す事になるか、相手次第では

「ま、ラインでいっか」

「職場で会って直接言おうっと♪」

という処置が必要になってくるので注意しましょう。

また、『お店からの新年のご挨拶』なんかは多分、ほとんどの人が無視ると思われるのでやはり自分も無視るべきか、それともこれから先の関係性を考えて返すべきか、逆に返信があるほうが店舗的に迷惑になるか悩むので私の場合は出しません。わかりにくく言うと。

ちなみに一番、対応に困る厄介なパターンが年賀状を出した後に『相手先に不幸があった事を知る』ことです。

突発的なアクシデントの場合はしかたありませんが、多くは単にリサーチ不足が原因ですので情報収集は大事ですね。

【情報を制するものは世界を征する】のです。

このように、年賀状の種類によりこちらの認識自体を変える必要があり、その対応方法が変わってきます。

これはアフィリエイトの広告にも同じことが言えます。

一言でアフィリエイト広告といっても数種類ありますのでそれらをキチンと理解し、効果的に運用出来れば今年度以降のアフィリエイト方針も固まって来ると思います。

新年一発目、初心に帰るつもりで基本を押さえてきますので宜しくお願いします。

それではほとんど関係ない前置きで1000文字達成したところで今回のテーマ

【アフィリエイト広告の豊富な種類と使い方】にまいります。

 

アフィリエイト広告の種類


アフィリエイトで成果、報酬に繋がる広告は大きく分けて以下の3つあります。

  • 成果報酬型広告
  • クリック保証型広告
  • インプレッション保証型広告

厳密にはアフィリエイトに関わる広告は他にもありますが、とにかくこれからネットビジネス、アフィリエイトを始めようと思ったら最低でもこの3つの広告の種類は覚えておきましょう。

これら広告のそれぞれの特性を活かしやすいアフィリエイト手法や組み合わせ方があるので、それぞれを詳しく解説していきます。

 

成果報酬型広告


アフィリエイトブログ運営の中で一般的に使用されるのはこの成果報酬型広告です。

主に商品自体や各種サービスなどを紹介し、それらの価格の一部や最初から決められている金額を報酬として得ることができます。

これは広告主である企業などがあらかじめ決めている事が多いのですが成果報酬型広告の種類にも定率報酬型広告定額報酬型広告という2つの種類が存在しています。

 

定率報酬型広告

広告の紹介料として支払われる報酬額がそれぞれの商品やサービスの価格の〇〇%というように決まっている広告。

定額報酬型広告

この商品の成約なら〇〇円でこのサービスの承認なら〇〇円というように報酬として支払われる額が何円単位まで決まっている広告。

 

2つの種類の違いからわかるように、定率報酬型広告は単価の割合で報酬が決まるので有料の商品やサービスしか存在しませんが、定額報酬型広告はアクションさえ承認されれば成果が発生するので無料のサービスなどの広告も多く存在します。

このため、定率報酬型広告の超高単価の商品を紹介して成約されれば、金額に応じて高報酬が期待されます。

(大げさな例)

2億円のタンカーを報酬25%で紹介=報酬額5000万円

(まあ、こんな理想的な展開はかなりの夢物語ですし、とてつもないコピーライティングスキルが必要です。しかし高単価の商品を次々と成約させて月に何千万もの報酬を得ているアフィリエイターも存在しますが最初からここまでの成果は期待しないようにw)

逆に定額報酬型広告は『資料請求の申し込み』や『無料会員登録』などの承認で成果が発生する広告も多いため、紹介しやすい、アクションしてもらいやすい広告でもあります。

(大げさな例)

1人会員に登録するごとに500円の報酬で10万人に紹介=報酬額5000万円

(まあ、こんな理想的な展開はなかなか想像しにくいですが、これに近い内容で何億円も稼いでるとてつもないアフィリエイターも現実にはいますが最初からここまの成果は期待しないようにw)

ちなみに成果報酬型広告に最も適したアフィリエイトは物販アフィリエイト情報商材アフィリエイトです。

 

情報商材アフィリエイトとは?

形無くとも価値がある?情報商材アフィリエイト

 

しかし、関連するサービスの展開しだいでトレンドアフィリエイト特化型ブログアフィリエイトに組み合わせると違和感無くキャッシュポイントを増やせるため、最近ではこのコンボが多くなっているようです。

トレンドアフィリエイトとは?

速攻収入!?トレンドアフィリエイト

 

特化型ブログアフィリエイトとは?

専門分野で一点突破!!特化型ブログアフィリエイト

 

なんにせよ、ブログに広告を貼ってそこからのアクションによって報酬をえる基本的な広告形態なのでブログアフィリエイトを行う上で避けては通れない必須科目ですので成果報酬型広告はいつでも掲載出来るよう準備しておきましょう。

こちらのASP、A8netはアフィリエイターのほぼ全てが登録しているという超メジャーな優良ASPなのでまだ登録していない人は登録しておきましょう。




A8.netの申し込みページはこちら

 

また、アフィリエイトを本格的に始める気がなくともセルフバックを利用して普段の生活をお得に出来るためネットビジネスに興味がないかたも登録しておくことをオススメします。

無論、登録は無料のため安心ですし、ファンブログというアフィリエイト可能の無料のブログサービスを提供してますので私、inowayも利用中です♪

ASPとは?セルフバックとは?

ASPとセルフバック

 

 

クリック保証型広告


クリック保証型広告とは自分のブログ等の媒体に貼り、誰かがその広告をクリックするたびに報酬が入ってくるというアフィリエイト広告です。

最も有名なのがグーグルアドセンス広告というものでその知名度と同じくらい報酬も高いクリック保証型広告です。

強みとしては商品やサービスを販売しなくても『誰かがクリックしてくれるだけで報酬が発生』するので、アフィリエイトブログを開設してすぐに報酬を手にすることができることですね。

(大げさな例)

1回クリックされる毎に100円の報酬で50万人がクリック=報酬額5000万円

(まあ、こんな理想的な展開は相当ありえませんが、1クリックで100円などという夢のような報酬は普通にありますので夢物語ではありません。もちろん最初からここまでの成果は期待しないようにw)

つまりアクセス数が多ければ多いほど『たまたまクリック』(卑猥な表現では無い)や『衝動的クリック』を誘発しやすく成果に繋がりやすいので一時的に爆発的なアクセスを期待出来るトレンドアフィリエイトとの相性がいいといえます。

トレンドアフィリエイトとは?

速攻収入!?トレンドアフィリエイト

 

また先に挙げたグーグルアドセンス広告もですが『サイト訪問者ごとの属性に合わせて広告の表示が変わる』というナイスな一面を持ち一般の成果報酬型広告に比べてクリックされやすくなっている広告も多いのが特徴です。

いうなればスマートフォンのゲームをよくダウンロードしている人間にはスマホゲームの広告が表示されやすいという事ですね。

このことを利用してサイトの内容を一つの属性に絞り、訪問者の趣味嗜好に近い広告を表示させクリック率を上げるのも効果的です。

その場合の手法は特化型ブログアフィリエイトとも言われています。

特化型ブログアフィリエイトとは?

専門分野で一点突破!!特化型ブログアフィリエイト

 

 

インプレッション保証型広告


インプレッション保証型広告は、その名のとおりインプレッション(印象、感銘)の保証型広告です。

よく、ファーストインプレッションとかいいますがまさにそれで第一印象、つまり広告がユーザーの前に『見える』『表示される』ことが条件のアフィリエイト広告です。

簡単にいうと『広告の表示回数で○○円の報酬発生』みたいな広告です。

つまり商品やサービスを販売することも広告をクリックして貰う必要もなく、その広告を掲載してるサイトに訪問してもらうだけで報酬を手にすることができるのです。

なんだか凄く簡単でオマケに成果もすぐ発生しそうでアフィリエイト初心者だと飛びつきそうですが私はあまりオススメしません。

なぜかというとこのインプレッション保証型広告の単価が非常〜〜〜に安いのです。

広告の表示回数1回や2回なんかでは話にならず、何百、何千と表示されて貰える報酬が数円とか・・・

数万規模のアクセスが見込める巨大企業のサイトならまだしも、個人のブログアフィリエイトではこんな報酬ではアテに出来ませんよね(笑)

いったい5000万の報酬を得るのに何回広告表示されなければいけないのか・・・

想像するだけで恐ろしいですよね(なんで私が5000万にこんなにこだわるのかも想像できませんが)

そういうわけでインプレッション保証型広告のみだとあまり魅力がないので最近ではクリック保証型広告の機能も持ちあわせたハイブリッドな広告も増えてきています。

 

まとめ


以上、今回は【アフィリエイト広告の豊富な種類と使い方】と題して3つの広告形態を紹介しました。

元旦ということもあり、基本に立ち返る意味で特にアフィリエイトを始めたばかり、これからチャレンジするつもりだというかたには有意義な内容だったと思います。

すでにアフィリエイトに取り組んでいる方には物足りない記事かもしれませんが自サイトのアクセスの割に成約率やクリック率が悪いというかたはコレをキッカケに広告の運用方法を見直すのもいい機会だと思います。

それでは皆さん、今年度も楽しくアフィリエイトを継続出来るよう頑張って下さい。

 

豊富な種類って3つしか紹介されてないんだけど?

 

 

ああ、すいません。

どうしてもタイトルに【豊富】っていれたかったんですよね。

新年だけに。

 

それでは最後に・・・

 

inowayの今年の【抱負】


五千万稼ぐぞーーーっ!!!

※みんなも抱負を叫んでみよう!

ランキング参加中です☆

あなたの応援が励みになりまくってます♪

この記事が少しでも為になった、面白かった、と思ったらクリックお願いします。

コメントを残す