無料イラスト【イラストAC

形無くとも価値がある?情報商材アフィリエイト

2016年12月26日絶対に知っておくべきノウハウアフィリエイト,ネットビジネス,不労所得,初心者,情報商材アフィリエイト,資産構築

目次
クリックで飛べます
※この目次はタイムラインboxを使用しています

皆さんコンバンワ。

超絶方向音痴のinowayです。

今日は家族と車で買い物にいってきました。

愛車には高性能のナビがついてますが、行き先は普段からチョクチョク行ってる近所のショッピングモールです。

なので当然ですがナビなんか使いません、そんな距離でもないのでセッティング自体が面倒くさいですからね。

ですが私、自他ともに認めるスーパー方向音痴なんですよね。

ほんと、何回通ったかとか家から近いとか関係無いくらいのレベルで道を間違うんですよ(笑)

(笑い事ではありませんが)

そこでこーゆー時は私が最も便りにしている嫁の出番です!

「そこを右に入ってすぐ左車線」

「2つ目の信号を左だけど混んでたら真っ直ぐで」

と、最新式のナビより的確なサポートで誘導してくれます。

おかげで私が一人で運転するよりかなり早く目的地に着くのでいつも助かってます♪

こんな時、私は以前職場で処理していた改善提案という書類を思い出します。

それは工場なんかで『設備の移動』とか『新しい道具の導入』なんかを改善して『作業効率』をアップする為のアイデアが書かれた書類でした。

そのアイデアでの改善効果をお金に換算してたのですが基本的な計算式として、驚くことに作業員一人あたりの1時間の費用は2500円という高額なものでした。

つまり、改善の効果で年間に20時間の作業を減らせれば会社は50000円得するという話です。

(金槌一個買って年間50000円とかよくありましたw)

これにあてはめると嫁の頭のなかの地図(情報)により私達一家は年間で何万円も得をしている事になりますよね。

単に私が道に詳しくなればいいだけの話だと思うかも知れませんが事実として

『私は知らなかった』

『嫁は知っていた』

ということです。

つまり情報、とくにノウハウ、ハウツーには金銭的価値があるのです。

その情報内容が、実際に手に取れる本でありDVDでありブルーレイであっても情報そのものの価値は変わりません。

そう、それが例えネット上の動画や電子書籍であっても。

というわけで今回は知識や情報などの無形のものまで商品になるという、情報商材アフィリエイトを紹介します。

(inowayは前置きの長さの最長記録を狙っています)

情報商材アフィリエイトって?


上の方向音痴が述べてたように、情報商材アフィリエイトとは製品を紹介する物販アフィリエイトと違い『情報そのものの価値』を商品として紹介するアフィリエイトです。

その情報は主に電子書籍のようなダウンロード販売や有料のメールマガジン、ネットビジネス関連の塾への参加権など多岐にわたり、企業や団体だけでなく個人製作のものも多いのが特徴です。

情報商材アフィリエイトのメリット


とてつもない大きなメリットがあります。

これは人によりますが情報商材アフィリエイトはアフィリエイターの最終地点とも呼ばれています。

その魅力は以下の3つの理由による所が大きいです。

  • 稼げる金額が大きい
  • 情報発信ビジネスとの相性がいい
  • 資産構築型として安定している

稼げる金額が大きい


商品の性質上、情報そのものにいくら価値があろうとも量産コストが少ないものが多く利益率がありえないほど高い物が多い。

これは特にビジネス系の商材にみられる法則で『情報やノウハウは有用であるほど高価でなければ価値が下がる』ということによる。

つまり、どんな優れた『稼げる手法』も安価で手に入れば誰もが手に入れ習得してしまい、結果『稼げない手法』になってしまうからである。

(みんながみんな同じ事をすれば誰も頭一つ抜きん出ることが出来ないため当たり前ですねw)

そのため、商品自体が高額なうえアフィリエイターへの報酬額が大きくなる傾向にあり、価格の4割〜5割、ものによっては9割のものも存在する。

ゆえにそのぶん稼げる金額が大きくなる。

情報発信ビジネスとの相性がいい


情報商材の多くが人間がかかえうる『悩み』、すなわち

稼ぎたい、痩せたい、モテたい

などの解決策や対処策に特化したものが多いため、そーゆー知識や情報を発信するメディアとの相性がよい。

たとえば

『ネットビジネスについての情報を発信するブログ』で「このビジネスはこんな感じで、実践するにはコチラの商材が教科書としてオススメです」のようなイメージを想像するとわかりやすいと思います。

  • ネットビジネスに興味がある人に
  • ネットビジネスの情報を提供し
  • ネットビジネスのノウハウを学べる商材を紹介する

このようなモデルが情報発信ビジネスであり、情報商材アフィリエイトの王道と言えるでしょう。

困っている人に有益な情報を与え感謝され、双方 Win Win の関係を築ける理想のビジネスの一つだと思います。

資産構築型として安定している


情報発信ビジネス自体が仕組み化しやすく、また残念なことにいくら解決しても悩みや不安がない人間はいなくならないため継続的な収入が期待出来る。

事実、この方法を応用して億を稼ぐアフィリエイターは少なくない。

とても羨ましい限りである。

情報商材アフィリエイトのデメリット


大きなメリットがあるだけにいささかダーティーなイメージがある情報商材アフィリエイト。

そのデメリットを紹介します。

  • 情報商材そのものが胡散臭い
  • 商品選定を間違うと信用まで失う
  • アフィリエイト初心者には敷居が高い

情報商材そのものが胡散臭い


まず間違いなく馴染みの無い人間にとって情報商材なんてのは怪しいものです。

私、inowayもずっとそう思っていましたし(笑)

ただ、普通に考えればわかる事なんですが『情報やノウハウ』に金銭的価値があるのは当たり前なんですよね。

世の中には『なんとかコンサルティング業』とかいっぱいありますしね。

極論すれば家庭教師や学校の先生は学問という情報を与える時間を売っている事になりますし、職場の先輩や上司も作業教育と称して給料を稼ぐノウハウを提供してくれるコンサルティング業です(かなりの極論ですw)

その価値は情報やノウハウを教わる側が有用であると判断したときに生まれます。

もちろん全ての情報商材に価値があるとは言えませんが有料であるがゆえに価値の高い優れた商材が存在するのも事実です。

特にそのようなものを【情報教材】なんて呼ぶこともあります。

多くの人が認めたその道の指針になるような教科書的な教材。

そーゆー商品に出逢えば情報商材への見かたも変わるでしょう。

商品選定を間違うと信用まで失う


素晴らしい教材が存在する反面、利益を求めた詐欺まがいの商材も存在します。

恐ろしいことにこういった人を食い物にする、お金のために人を騙す人間はどこの世界にもいるものです。

また、古くなって通用しなくなったや手法や薄っぺらなノウハウは購入者からみれば詐欺だと感じるかもしれません。

情報商材はダウンロード形式やウェブ上のシステム的な状態での販売形式も多く、たいていは購入するまで中身が確認出来ませんのでこういった事もおこりやすいのが現状です。

意図しなくてもこのような商材を紹介してしまい購入者の信用を失えば今後のビジネス活動にも影響します。

我々アフィリエイターは商品は安く売っても決して信用の安売りはしてはなりません。

目先の利益にとらわれ長期的な資産の構築が台無しになるのは愚かなことです。

とはいえ、コレでは

ならどの商材を紹介すればいいの?

って事になりますね(笑)

それは上で挙げたような

【多くの人が認めたその道の指針になるような教科書的な情報教材】

を紹介するのがベターです。

このような真の教材を見極めるには自分でコレはと思う商材を買って調べるか、信用のおける他のアフィリエイターのレビューを参考にするといいでしょう。

インターネットで検索すればいろんな情報を集められます。

そして集めた情報を利用すればいいのです。

情報には価値があるので大いに活用して下さい。

アフィリエイト初心者には敷居が高い


多くのサイトでまことしやかに言われてるこのキーワード。

「情報商材アフィリエイトは難しい」

「情報商材アフィリエイトは稼げるようになってから」

これらはアフィリエイト初心者からすれば当たり前の話として浸透してますが本当にそうなんでしょうか?

まず『難しい』についてですが確かにイメージとしてそうみたいですね。

実際、私も数あるアフィリエイト手法の中でも情報商材アフィリエイトがいちばん難しそうでなかなかチャレンジしませんでした。

特にこのブログで扱っているような『稼げる系』、いわゆるビジネス物なんかの印象は最悪です。

全て詐欺に見える。いや詐欺だろう。

普通に紹介して誰が買うんだ?

そんなふうにまず『売るのが難しい商品を売る』のは初心者には無理だろうとずっと思っていました。

ただし、自分が買うまでは。

理由は話せば長くなるので割愛しますが、私は日々の仕事に疲れ果て何も信じられなくなり会社を辞める決意をしました。

参考記事

仕事と生活と私

そのとき私が新しい人生の為に選んだのがアフィリエイトでの自由な世界への脱却なのですが、それが本気だった私は当然ですが『アフィリエイトについて』をネットで検索して情報を集めました。

すると何故かそれまで『怪しく胡散臭い』と感じていた『情報教材についての話』が全く違和感のない有用な知識に感じられたのです。

そこで私が学んだ事は『優れたアフィリエイトの情報商材』は『アフィリエイトを学び、実践する為の教科書』であり『アフィリエイトビジネスを有効に進める為のツール』であると言うこと。

そして自身も含め、人は困ったら必要な情報をインターネットで検索するという事実と本気で知識を求めて探した時には『噂や固定観念による間違った認識』に人は影響されないという事でした。

そうです。

ひま潰しや気分転換でのネットサーフィンでダラダラ見ていたインターネットの情報と人生を変える為に必死で探した情報では内容も知識も認識も全く違う物なのです。

それに気づいた時にわかったのです。

この世には自分と同じように明日への希望の為に本気でインターネットでアフィリエイトの知識を集め、実践するための教科書『情報教材』を欲している人間が必ずいるはずだと。

それは一人や二人ではない。

日々、何の為に使われるかわからない部品を工場で作り続けている者、病気の家族を抱え思うように働きに出れない者、この先の人生に不安を持つ全ての人間が探す可能性がある情報教材。

需要は間違い無く【ある】のです。

そしてネットビジネス初心者がそれを売る為のシステムやノウハウを学べる教材や実践の助けになるツールも存在するのです。

「情報商材アフィリエイトは難しい」

それはまだやった事も無い人間が独学で行う事を想定した言葉です。

「どのアフィリエイトが一番オススメですか?」

こう聞かれたら私は相手が初心者でもこう答えます。

「それは情報商材アフィリエイトです。」

なぜなら情報教材の本当の価値を知っているからです。

最後に


もし貴方がネットビジネスのアフィリエイトの初心者で、情報商材アフィリエイトを始めるのならアフィリエイトには『情報教材』という教科書があることを思い出してください。

私の隣で道を教えてくれる妻のように貴方を導いてくれることでしょう。

管理人 inoway いのうぇい

※プロフィール画像変更しました

井上 自由

英語が赤点のため入試に英語がない三流高校の土木科卒が最終学歴の二児の父。 とある工場で日々同じ作業を繰り返し何も疑問を感じず生きてきたが昇進をきっかけに全てが狂い始める。 上からの圧力に下からの突き上げ、理不尽な要求にサービス残業。 仕事とは何なのか? 働く事=我慢なのか? 生きる事の意義を見失いかけた時に思い出したのは何年も前に遊びでかじったアフィリエイトでした。 パソコン初心者からのスタートでしたが現在はインターネットの無限の可能性に人生を賭けています。

ランキング参加中です♪

あなたの応援が励みになりまくってます♪

この記事が少しでも為になった、面白かった、と思ったらクリックお願いします。

カテゴリー

第0章
私がなぜネットビジネスをはじめたか?

見てみる

第1章
あなたがネットビジネスをはじめる前に

見てみる

第2章
くじけずに続けられる至高のマインドセット

見てみる

第3章
楽しみながら継続するための簡単カスタマイズ

見てみる

第4章
これだけは絶対に知っておくべきノウハウ

見てみる

第5章
行動の指針になるオススメの教材達

見てみる

特別編
とりとめもなくテキトーに

見てみる

応援拡散お願いします

ブログランキング

facebook