誰がためのブログタイトル

誰がためのブログタイトル

『何かをつくる』

それはとても楽しい事です。

 

毎日コツコツと積み重ねて行き、自分の理想の物を創り上げる。

 

創造は想像につながり『未来への希望』『明日への活力』になります。

 

日々何千個も何に使うかわからない歯車を工場で『作っていた』時は苦痛で仕方なかった作業ですが『自分の為に自分の好きなように創る』マイブログ構築は最高ですよね。

 

しかし、ブログ開設時に皆さんけっこう悩む問題があるそうです。

誰もが最初に手を付けるところだが、今後の方向性を左右するほど大事なところ・・・

 

そう、ブログの名前。タイトルです。

 

今回はそんなスタートラインで悩めるブログ開設初心者アフィリエイターの為のブログのタイトル決め講座を開催したいと思います。

 

ブログの名前で何か変わるの?


わるか変わらないかは貴方次第です。

 

と言うのも、目的がなんなのか?

何のためのブログなのかで名前の重要性は変わってきます。

 

例えば『自己満足の趣味ブログ』で誰かに見せる必要が無いブログのタイトルは別になんでも構いませんよね?

 

それこそブログタイトルも自己満足な名前でOKです。

【俺の日記ブログ】とか【inowayのブログ】でも問題ナシです。

 

でも『アフィリエイトブログ』だと少し勝手が違ってきます。

 

私は基礎的な知識として前々から『アフィリエイトは簡単に言うと広告業である』って説明してました。

 

広告であるからには『商品を見てもらいたい』『購入してほしい』『クリックされたい』って目的があるはずです。

 

そうゆう具体的な目的があるならばそのために必要な要素をブログタイトルに盛り込めば良いわけですよね。

 

それをやるやらないで結果が違ってきます。

 

目標に対してアプローチしてるしてないの話なんで結果に影響するのは当たり前ですよね。

 

ではこれから具体的かつ有用であると言われている『アフィリエイトブログのタイトル選定ルール』を解説していきます。

 

キーワードを盛り込もう!


キーワード

 

キーは鍵、ワードは文字、単語、言葉です。

 

つまりそのタイトルを見て何について書かれているかわかるような単語を入れておこう!

ということです。

 

そうする事により『ブログが見つけやすくなる』んですね。

 

これは貴方から見つけやすくなるという意味ではなくインターネットを利用している読者に貴方のブログを見つけやすくしてあげようって意味です。

 

そもそもアフィリエイトブログは、広告をクリックしてもらい何らかのアクションをおこしてもらう事を目的としているので誰かに見てもらわないと意味が無いわけです。

 

当然、ブログ開設したばかり、ブログアフィリエイト始めたばかりならファンもいないでしょうし何度も足を運んでくれるリピーターなど皆無でしょう。

 

ならば読者を新規に開拓、獲得しなければ誰にも見てもらえない事になりますよね。

 

そうでなければアフィリエイト不可、お客様ゼロ、売上ゼロブログになっちゃいます。

 

なのでブログのタイトルに盛り込むキーワードはとても重要になります。

 

どんなキーワードがいいの?


これはそのブログで何を誰に買って欲しいのか?見て欲しいのか?で変わってきます。

 

読者のアクションにより収入が発生するのがアフィリエイトブログなんですから

  • 読者=お客様
  • 広告=商品
  • ブログ=お店

と言う認識がなりたつわけです。

 

つまりはまず

「お店にお客様を集めなきゃ!」=「ブログにアクセス集めなきゃ!」

を考えなければなりません。

 

ただ、そこで間違ってほしくないのが『お店側視点ではなくお客様視点で考えるという認識』です。

 

貴方が集めたい読者=ターゲットなのですからこれはもう『見込み客』です。

 

ブログのタイトルに含ませるキーワードはその『見込み客』へアプローチ出来るものが効果的なのは言うまでも無いですよね?

 

そのためには貴方自身が貴方の見込み客(ブログの読者)になると仮定して、そのブログまで自分がたどり着ける道筋をシミュレートしてみるのが効果的です。

 

例えばそう、このブログなら

  • ブログ内容(宣伝したい物)=ネットビジネス、アフィリエイト関係
  • 狙う読者(見込み客)=アフィリエイトに興味がある人間

 

簡単に書くとこういう事になります。

 

そしたら逆から考えて『アフィリエイトに興味がある人間が自分のブログを見つけやすくするためのキーワード選び』を考えます。

 

なら『アフィリエイトに興味がある人間はどうやって情報を集めているか』『このブログはどこに存在し、どうやって公開されているか』が重要になってきます。

 

要は貴方が求めているのはココにありますよーって『お客』と『お店』を結びつける事が大事なんですね。

 

需要と供給が別々のとこに存在し、お互いを認識してなかったら意味ないですからね。

 

では実際に結びつける方法を考えましょう。

 

 

アフィリエイトに興味がある人間はどうやって情報を集めているか


これはもう考えるまでもありませんね。

 

およそ情報収集の方法は今現在だいたいにして2つしかありません。

 

一つはメディア

もう一つは人から聞くこと、口コミですね。

 

メディアはテレビ、新聞、書籍、インターネットといろいろですが、インターネット以外はほぼ一方通行ですよね。

 

手軽に情報を探す、集めるには『検索』出来るインターネットが主流です。

 

日本は1億総インターネット時代と呼ばれていますし、テレビや新聞も情報源はインターネットだったりするので『アフィリエイトに興味がある人間はどうやって情報を集めているか』はインターネット検索が最も多いとみて間違いないでしょう。

 

もう一つの口コミにしても情報源自体はメディアがほとんどですので気にする必要すらないでしょう。

 

このブログはどこに存在し、どうやって公開されているか


このブログ

アフィリエイトで自由な世界へGO ing inoway

はウェブ上、つまりインターネットの中に存在します。

 

テレビ番組ではないし、新聞や雑誌の連載でもないので当然それらには存在しません。

 

それはおそらく貴方のブログでもそうだと思います。

 

なので、このブログを見つけるにはインターネット検索が最も有効という判断になります。

 

ということは?


『アフィリエイトに興味がある人間』が『インターネットで検索しそうな言葉』それがキーワードということになるわけです。

 

なので私は安直に【アフィリエイト】という言葉をキーワードにして盛り込みました(笑)

 

そこに『アフィリエイトに興味がある人間』がどんな人間か、どうゆう状況でどうなりたいのかを想像を膨らませて【自由な世界へ】を付け足しgo ing my way(我道を行く)をモジッた自分のブランド名である【inoway】を合体させて

【アフィリエイトで自由な世界へGO ing inoway】

というタイトルに決めました。安直ですね(笑)

 

一般的にブログタイトルの頭、左側に検索されたいキーワードを持ってくると効果的と言われていますのでこの並びにしています。

 

これは複数でもかまいません。

 

読者が検索するときに『アフィリエイト 不労所得』などの複合キーワードで検索することを想定して

【アフィリエイトで不労所得へGO ing inoway】

もありです(個人的にイヤですが)

 

私の場合その次にブランド名のinowayを入れてますが、コレは商品以上に私個人に興味をもって欲しい、固定ファンが欲しいという煩悩の現れ戦略(?)ですので似たような心境の人はどうぞパクってください(笑)

 

ならキーワードをメチャクチャ入れてやるぜ!!


持ちわかります。

 

ですがブログタイトルの文字数はずばり28文字以内がいいです。

 

なぜかというとコレには明確な理由があり、Googleを使用して何かを検索したときに表示されるタイトルが28文字までだからです。

 

ブログタイトルはお店の名前も同然、最後まで全部キチンと表示して欲しいですよね。

 

もし私のブログが

【(新)アフィリエイトで不労所得と自由な世界を掴むため俺と一緒にインターネットの荒海に乗り込こもうZE!! Hey!! GO ing inowayとその仲間たちマークⅡセカンド(改)零式】

 

だった場合、ブランド名のinowayまで表示されませんよね。

 

叫ぶと気持ちいいタイトルなんで個人的には好きですが(笑)

 

つまり自己満足で読者目線でも無いという事でもあります。

ゴチャゴチャ感丸出しだし。イリコ出汁。

 

最後に


と、まあここまで長々とブログタイトルについて書きましたが、内容としては全てのアフィリエイト、インターネットビジネスに共通するような検索キーワードの重要性もサラッとお話しましたのでよく覚えていて下さい。

 

今後のブログ記事タイトル、扱う商品や広告の選定にも生きてくると思います。

 

ただ、これらを全て無視して自分の好きなタイトルをつけるのも有りですし自由です。

 

そうする事で責任や創造性が生まれ結果的にモチベーションの維持に繋がります。

 

どんな素晴らしいタイトルをつけても更新を続けられなければ全くの無意味です。

 

有用な記事を書き続ければどんなタイトルであっても検索エンジンに評価されアクセスも集められるし人気も出るはずです。

 

このブログの読者へ私が伝えたいのは

【好きなことを好きなように書いて収入を得る事】なのですから・・・

 

あー、でも

【(新)アフィリエイトで不労所得と自由な世界を掴むため俺と一緒にインターネットの荒海に乗り込こもうZE!! Hey!! GO ing inowayとその仲間たちマークⅡセカンド(改)零式】

好きだなー(笑)

ランキング参加中です☆

あなたの応援が励みになりまくってます♪

この記事が少しでも為になった、面白かった、と思ったらクリックお願いします。

4 Responses to “誰がためのブログタイトル”

  1. 初めまして、秋山と申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    いろいろと考えるべきポイントはありますが、
    確かに更新するモチベーションがなくなれば意味がないので、
    自分の好きなタイトルをつけるという選択もアリだと思いました。

    好きなタイトルだと愛着もわくでしょうし、
    キーワードがなくても他に得られるメリットはありそうですね(*^-^)

    応援していきます。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

    • inoway より:

      秋山さん。
      はじめまして。

      ブログタイトルは検索ボリュームと自己満足度のバランスが難しいですよね。

      私は記事タイトルもセオリー無視して欲望のおもむくままネタ的なタイトルを付けてしまいます。

      愛着・・そう、秋山さんのいうとおり愛着を大事にしていますw

      応援ありがとうございました。
      こちらこそ今年度も宜しくお願いします♪

  2. 井上さん、はじめまして!
    ブログランキングから参りました。

    ブログタイトル悩みましたねー。
    ウケ狙いやインパクト重視にしたいけど、キーワードは左端に持ってこなきゃいけないし、検索結果に表示される文字数も決まってるし、でも人が見るというところも意識しなきゃいけないしで、ウワーとなって出来たタイトルがイマイチ・・・orz

    やり直したいけど、ブログタイトルの仕切り直し程恐いものないですしねー。
    これはこれでやっていくかーという感じです。

    ちなみに私も、

    【(新)アフィリエイトで不労所得と自由な世界を掴むため俺と一緒にインターネットの荒海に乗り込こもうZE!! Hey!! GO ing inowayとその仲間たちマークⅡセカンド(改)零式】

    好きです(笑)

    応援していきます!

    • inoway より:

      トリさん
      はじめまして。

      訪問応援ありがとうございます。

      トリさんのアバタ~がかわいいのでドキドキしてしまうinowayですw

      ブログタイトルは悩みますよね。
      記事タイトルはSEOを無視して勢いで付けてしまう私ですら悩みましたもの(おいおい)

      やっぱり
      【(新)アフィリエイトで不労所得と自由な世界を掴むため俺と一緒にインターネットの荒海に乗り込こもうZE!! Hey!! GO ing inowayとその仲間たちマークⅡセカンド(改)零式】でしたかねw

コメントを残す