無料イラスト【イラストAC

「記事が書けません」「じゃあ分身する?」園児でも出来る演ジニア

2017年10月1日絶対に知っておくべきノウハウアフィリエイト,キーワード,ネットビジネス,マインド,マーケティング,初心者,心理学

[su_anks sty="wood"]

[/su_anks]

なんだこのタイトル?
全然意味がわからんぞ。

悪の戦闘員のアイコン

 


あー、ほんとですね。


ちょっと奇をてらい過ぎたかなぁ(笑)


こんにちわ。


inowayいのうぇい です。


おそらくあなたも上のマスクマンと同じように


「なに? この記事タイトル?」


と思われたのではないでしょうか。


そりゃ思うだろうよ。

キョンシーのイラスト素材

ですよね〜。


ところで皆さんは記事、いや文章をスラスラ書けますか?


とくに自分が伝えたいこと、思ってることなんかをイメージどおりに表現できてますか?


話、変えやがった!

 



  • 【ブログを更新する】
  • 【情報を発信する】

初心者がこれらに挑戦チャレンジするとき、必ずブチ当たる壁があります。


いわゆる


記事が書けない


ってやつですね。


で、その場合よくあるのが2つのパターンです。



[su_ckf dare="-m3-l" sigusa="nayami" iro="purple"]何を書けばいいかわからない・・・[/su_ckf]
[su_ckf dare="-w1-l" sigusa="nayami" iro="purple"]どう書けばいいかわからない・・・[/su_ckf]

前者はもう単純にネタ不足です(笑)


リサーチを行うなり、インプットを増やしてからアウトプットしましょう。


関連記事
コーヒーフィルターを使えば何でも書ける

見てみる


そして後者、


どう書けばいいかわからない・・・


これは考え方やマインド、精神論ではどうにもならないかもしれません。


ノウハウやテクニックの出番です。


そこで今回は簡単に誰にでも出来て、それでいて楽しめる方法をシェアしようと思います。


そーゆーの久々だな。

 


[icon image="point-b-b"] 人に話すように書く

 


これです。

 


ある意味で究極奥義といっても差し支えないノウハウです。


訪問者、読者、ゲスト、いろいろ言い方もありますが自分の媒体にコンテンツを見に来てくれたかたはお客様です。


お店に買い物しにきた客とかそういう意味ではないですよ。


家に用事があって訪ねに来てくれたお客さんってことです。


しかも自分のほうから


「来ませんか?」


って呼んだお客さんです。


 

いや、読者は勝手に来てるんだぜ

狼男アイコン

ああ、あなたが運営するブログとかホームページに知らない人が勝手に検索や外部リンク経由で来るんですよね。


それで、勝手に記事を読んで、勝手に広告をクリックしたり、勝手に商品を買って行っちゃう。


ん〜・・・


んなわけあるか(笑)


よく考えて見てください。


そもそもアフィリエイトブログやホームページを立ち上げてWEBウェブ上に公開してるからには集客アクセスを意識してるはずです。


収益化目的にしろただの日記にしろ公開してるなら


誰かに見て欲しい


読んでほしい


そう思って運営してるはずです。


じゃなきゃ非公開にするか、Wordワード にでも書いてればいいはずです。


つまり、興味を引きたくてキーワードを考えたり、たくさん検索されるよう新規記事を書いたりしてること自体が