簡単に画像をアニメーション出来るWordPress究極プラグイン

2017年5月31日

inowayです。

 

前回、

【究極のWordPressプラグイン】

と題して

をご紹介しました。

 

プログラムの知識やスキル不要で、インストールして有効可して使うだけの無料プラグイン【Shortcodes Ultimate】

 

総数50以上もの召喚魔法・・・

 

もとい、ショートコードでの機能が拡張出来る究極(アルティメット)の名に恥じないプラグインでしたね。

 

 

たしか、わずか数クリックで記事のアイキャッチ画像を使用したスライダーを作成しましたね。

 

こんな感じのですね。

 

正直、こんなのは究極プラグインたるShortcodes Ultimate様の真の実力の10分の1にも満たない機能のひとつです。

凄い機能ですよ!

 

そこで今回は、この究極プラグイン導入を私に踏み切らせた画期的な機能をご紹介します。

 

実はこの機能が使いたくてShortcodes Ultimateをインストールしたんですよ。

 

その機能とは・・・

 

そう!

 

 

Shortcodes Ultimateでアニメーション


できるんですか?

はい!超簡単に!

 

おっと、危ない。

あやうく終わるとこでした。

 

先のQ&Aでもあったように、Shortcodes Ultimateを用いれば超簡単にあなたのWordPressブログにアニメーション効果を導入出来ます。

 

このサイトでもちょっと前から使用しています(笑)

 

もちろん、小難しいタグの入力やファイルへのプログラムの追記なんかは必要ありません。

 

 

ふぁんくしょんぴーえいちぴー?

すたいるしーとナニソレ?

 

真の思考低様でも問題なくアニメーションを使えます。

 

そう、それがShortcodes Ultimate

 

アニメーションのやりかた


プラグインをインストールして有効可したら、あとは投稿エディターでショートコードを挿入するだけです。

 

基本、クリックするだけ。

 

必要なショートコードをRPGの召喚呪文よろしく呼び出すって感じでしょうか?

 

いでよ!ショートコード!みたいな。

 

使いたい機能を選ぶ
一覧からアニメーションを選択。

 

アニメーションの種類を選ぶ
項目の一番上。 【アニメーションの種類を選択】を選択(笑)

 


 

すると、とんでもない量のエフェクト(効果)がこれでもかと出てきます!!

選びたい放題です(笑)

この中から好きなアニメーションを選んで使いましょう。

 

英語なんで、いまいちどんな効果なのかピンとこないかもしれませんが、一番下のプレビューで確認しながら使っていきましょう♪

 

 

ちなみに私は【フラッシュ】と【スイング】くらいは読めました(笑)

 

あと、コレは絶対やってはいけないのが、ブラウザの『日本語に翻訳』機能の使用です。

 

記事内の英文やショートコードまで無理やりに日本語化されて破壊されてしまいます。

 

私はこの記事作成中にやってしまいました(笑)

むー。

 

試しにやってみます

わかりやすそうなアニメーション効果、スイングを実際に使ってみます。

アニメーションの種類はswing(スイング)。

持続時間(アニメーション効果時間)を1秒。

遅延時間(表示されてからアニメーションを開始するまでの時間)をゼロ。

自由に設定してください

 

あとはアニメーションしたいコンテンツを入力するだけです。

 

ちょっと高度な設定も入力出来ますが、わからなければそのままで。

 

 

そうすると、記事にこのように挿入されます。

 

ショートコードに挟まれた真ん中の部分がアニメーションする仕組みです。

 

では、完成したアニメーションを見てみましょう。

 

 

 

一瞬だったから、わからなかったかもしれませんね。

 

今度はもっとゆっくり表示してみます。

 

遅延時間2秒・・・

 

ついでに中のコンテンツを画像に差し替えます。

 

アニメーションするまでしばしお待ち下さい

 

 

まとめ


いかがだったでしょうか?

 

プラグインをインストールするだけで、WordPressがここまでカスタマイズされるなんて驚きですよね。

 



Shortcodes Ultimate。

 

まさに究極の名に恥じぬプラグインです。

 

 

WordPress でアフィリエイトするなら

情報商材ASPなら インフォトップ
まずはここから 審査不要のa8
WordPress が難しそう?
それ、サーバーのせいじゃない?